いろつく』脳内メーカー・相関図・占い・診断・心理テストなどいろいろなアプリを作って遊べるサイト by うそこメーカー
ホーム»いろつくアプリの作り方(相関図編)
相関図アプリの作り方
1.ログインする
いろつくでアプリを作るにはまずログインする必要があります。上のメニューの「アプリ作成」をクリックするとTwitterやFacebookなどのボタンがあり、もし既にそれらに登録している方は簡単にログインすることができます。
2.テンプレートを選ぶ
無事ログインできるとアプリ作成トップ画面が表示されます。今回は相関図アプリを作るのでテンプレート一覧の中から「相関図テンプレート」をクリックして先に進みます。
3.アプリの基本情報を入力する
いよいよアプリの中身を作る段階ですが、わかりやすくするためにまず相関図アプリの例を見てください。
相関図の例
この画面の上の部分が「アプリの基本情報」でその下が「相関図本体」です。
アプリを作る際にはこの2つの要素を設定する必要があります。
基本情報には①アプリ名②アプリ概要③アイコン(文字+背景色)④ボタン文字があります(タグというのもあるのですが必須では無いのでまた別に説明します)。
いずれもアプリを遊ぶ人に伝わりやすいような名前や言葉を考えて設定するといいでしょう。
4.相関図情報を設定する
そして最終に一番重要な要素、相関図本体の情報を設定します。
まずは相関図に登場させる人やキャラの名前を
相関相手の例
こんな感じに入力します。
ちなみにここでは2人~1000人まで名前を登録できますが、4人まで設定した場合はそのまま、5人以上登録した場合はその中からランダムで選ばれた4人が相関相手となります。
次に相関関係(双方)と相関関係(一方)の入力ですが
相関関係の例
こんな感じに予めフォームにいくつか関係が入ってるのでこのままでもできちゃいますし、さらにオリジナルの関係を追加したり、最初から全てオリジナルの一覧を考えて設定することももちろん可能です。
5.アプリを公開する
ここまで設定し終わったら、あとは「アプリ作成」ボタンを押せば完成なのですが、
アプリ公開設定
デフォルトでは↑この「公開設定」が非公開になっており、作成してもアプリ一覧などに表示はされません。
ただし、アプリ編集フォームの上の辺りにある
アプリ確認リンク
ここから直接アプリページにアクセスすることができるので、まずは非公開で作って見て実際にどんな感じで動くか確認してみて下さい。問題無ければ「公開」設定にしてアプリ更新ボタンを押すとついにアプリが公開されます!
おわりに
以上、何となく作り方を分かって貰えたでしょうか?実際に作ってみると意外と難しくはないと思われますので、好きなバンド・グループやアニメ作品などなど「こんな相関図で遊んで見たいけどまだ無いぞ!」と思った人は自分で作っちゃってください!→アプリ作成
もしまだよくわからない点などあればこちらのフォームからメッセージを送ってもらえれば、随時Q&Aなどの形でアップしていきます。
また、今回ごちゃごちゃしないようにあえて省いた部分や別のタイプのアプリの作り方ページも増やして行く予定です。
能力グラフアプリの作り方
ホーム / サイトについて